2022-04

バラの効果的な薬剤散布

バラの消毒の回数制限とは?効果的なローテーション散布例も

バラの消毒には回数制限がある。その理由に深く関係するローテーション散布の謎を 解きあかします。同じ薬剤を何度も使わないようにするのはなぜか。 黒星病やうどんこ病を例にして考え方や撒き方を解説しています。 そのほか、バラの消毒の回数にまつわる内容です
バラの栽培。こんなときどうする?

鉢バラの水やりの頻度は?季節による違いや土の乾き具合の確認法

鉢バラの水やりの頻度は基本的には1日1回なのですが、季節によって変わってきます。 その指標となるのが土の乾き具合。植木鉢の用土の乾湿のチェックが必要になってきます。 確認法や鉢バラの水やりの頻度を四季や梅雨の時期に分けて詳しくお伝えしますね。
バラの水やりのコツ

バラの水やりの時間帯はいつでもいいの?乾いたらたっぷりの真意とは

バラの水やりって、簡単そうで難しい。 植物を育てるなら水が、何よりも大事とみんな知っています。 水は植物に限らず全ての生命の源だから。 バラにとっても、水はとても重要です。 命の源である水を、最も効果的に与え...
バラ園の楽しみ

宮廷画家ルドゥーテのバラの絵を九州で鑑賞?美術館と開催期間の紹介

宮廷画家ルドゥーテのバラの絵が九州で鑑賞できるなんて!どこの美術館でいつ? 精密で正確な描写を当時の新しい技法で印刷、着彩した絵は芸術的で見事! 今はもうない品種の貴重な資料としても高評価。宮廷画家ルドゥーテのバラの絵は九州の大分市美術館で!
植物のメカニズム

葉先に水滴がつくのはなぜ?ただの水ではない驚きの成分とは

お庭を散策、ガーデニングのパトロール中に植物のの葉先に水滴が 並んでついているのを見たことありませんか? バラなどはギザギザの葉っぱの先っちょに1個ずつ綺麗に並んで。 まるで水玉のジュエリーのようですよね。 雨粒...