バラのガーデニング道具って?

バラのガーデニングのグッズはハサミ、スコップに始まり手袋、消毒をするなら噴霧器など
様々な道具があります。100円均一ショップでの購入で十分なものから高額になるものまで。
また、樹を支える支柱などバラ用ガーデニングのグッズも必要なものもあります。

バラのガーデニング道具って?

バラの支柱の立て方。支えるだけじゃなく別の効果にも期待?

バラの支柱の立て方は簡単なので覚えて栽培にいかしたいもの。 強風から守ったり、新苗などの株を支えたりして保護する他にも 目的があり効果を発揮します。 バラの支柱の立て方を知るとまたさらに、美しい花を引き出せるので ぜひ参考にしていただきたい記事です
バラのガーデニング道具って?

バラのマルチングの目的は2つ。効果ある材料の見つけ方。

バラをマルチングする目的は2つあります。それを果たすために材料を厳選し 効果を高めたいですね。デメリットも考慮しなければなりません。 なにを選ぶかは栽培環境やライフスタイルや好みで変わってきます。 さて、みなさんはバラのマルチング材どう考えますか?
バラのガーデニング道具って?

バラの鉢。素材や構造で違う?通気性と排水性を考えた選び方

バラは鉢の素材で土の乾き具合が変わります。 だから水やりが十分であっても中には水切れする株がでてきます。 たとえ同じところに置いていたとしても。 また重さや壊れやすさ、価格なども違ってきます。 バラの鉢は素材を考慮して選んでみたらどうでしょうか。
バラのガーデニング道具って?

バラは鉢のサイズが重要。土の量が育ちの質を左右するから?

バラは鉢のサイズで成長が決まる、といっても言い過ぎではありません。 十分な量の土の中で根を伸ばすことで枝葉を青々と健康に育み、最終的に良い香りのきれいな花を咲かせます。 そのためにも、バラごとに鉢のサイズを選び、よく育つ環境を作り上げましょう。
バラのガーデニング道具って?

バラのハサミのメンテナンスとダメージがないように切るコツ

バラのお世話でハサミを使う機会って多くないですか? なのでメンテナンスを始め、切り方ののコツなど紹介します。 剪定で太い枝を切るための考えられた構造や処分の方法、ハサミの日のなど参考にしてくださいね。 バラもハサミひとつで変わってきそうです。