2018-12

バラの効果的な薬剤散布

バラの消毒。回数とローテーション散布の深い関係の謎を解く

バラの消毒には回数制限がある。その理由に深く関係するローテーション散布の謎を 解きあかします。同じ薬剤を何度も使わないようにするのはなぜか。 黒星病やうどんこ病を例にして考え方や撒き方を解説しています。 そのほか、バラの消毒の回数にまつわる内容です
バラの効果的な薬剤散布

バラの消毒の種類。大きくシンプルに考えるなら2つだけ。

バラの消毒の種類は、薬剤の品数の多さからたくさんあると考えがちです。 しかし、大きくシンプルに考えるとたった2つなのです。 これを症状に合わせて使うのです。バラの消毒の種類と散布方法、特に重要な注意点など 知っておいた方がいいと思うことを記しました
バラの効果的な薬剤散布

バラを消毒して病害虫から守る。準備と配慮すべきことは?

バラを消毒して病気や害虫から守るという方法を選んだ場合、どんな準備と配慮が必要でしょうか? バラの消毒の効果を十分に得るためにやるべきことを書き出してみました。 簡単ですが意外と作業することがあります。美しい花に出会うためにがんばりましょう!
バラのガーデニング道具って?

バラのハサミのメンテナンスとダメージがないように切るコツ

バラのお世話でハサミを使う機会って多くないですか? なのでメンテナンスを始め、切り方ののコツなど紹介します。 剪定で太い枝を切るための考えられた構造や処分の方法、ハサミの日のなど参考にしてくださいね。 バラもハサミひとつで変わってきそうです。
バラの病気。種類とその予防と治療の方法は?

バラのうどんこ病対策。春秋の乾いた風が運ぶ白い粉の対処法

バラのうどんこ病の対策は黒星病と並んで、愛好家の悩みのタネです。 風が運ぶもので根絶が難しく薬剤も効きにくいという難点があります。 生態や性質を知ってできるだけ効果がでるようにしていきたいですね。 バラのうどんこ病の対策は広がる前に早目に行いましょう。